ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴム 放送局の交通安全キャンペーンに協賛

2017年09月07日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は9月7日、東北・北陸・山陰の各放送局が主催する「冬の準備はお早めに!交通安全キャンペーン」に協賛すると発表した。

 テレビやラジオCMを通じてスタッドレスタイヤの早期装着による安全啓発活動を広く呼び掛けていく。

 同キャンペーンは、テレビやラジオCMを通して「早めのスタッドレスタイヤへの交換」を呼び掛ける交通安全の啓発活動で、今年もダンロップブランドで協賛している。昨年も実施した東北6県(青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島)、北陸4県(新潟・富山・石川・福井)に加え、今年は新たに山陰2県(鳥取・島根)でもキャンペーンを実施する。

 東北では、今年も引き続き楽天野球団の協力により、東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大選手がCMに出演する。北陸・山陰では、各放送局のアナウンサーがCMに出演し、それぞれスタッドレスタイヤの早期装着を通じた交通安全を呼び掛ける。

 なお、9月10日にKoboパーク宮城で開催される東北楽天ゴールデンイーグルスとオリックス・バファローズの一戦は「ダンロップ・ウィンター・マックス・デイ」と称し、オリジナルグッズを配布するなど同キャンペーンを盛り上げていく。