ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

ブリヂストン 参加型スポーツイベントを開催

2017年08月31日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは8月31日、オリンピック出場経験者(オリンピアン)と、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を目指すアスリートが多数参加し、開催地域の人に体を動かすよろこびを体験してもらえる参加型イベント「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」を開催すると発表した。

 東京都小平市の同社技術センターで10月29日に開催する予定。

 同社は、オリンピアンやパラアスリート達とのふれ合いや、オリンピック体感型展示を通じて、世代を超えた多くの人に、夢や希望、感動を生み出すオリンピックとパラリンピックの素晴らしさを感じてもらうことを目指し、昨年から同イベントを実施している。

 第5回目となる今回は、5色のチームに分かれてオリンピアンと一緒にコーディネーション能力を向上させる「運動会」、水泳/競泳・リオ2016オリンピック金メダリストの萩野公介選手らオリンピアンによる「レッスン」、パラスポーツ「車いすテニス」の体験会や、東京2020オリンピック追加種目である「スポーツクライミング」や新種目「スリー・バイ・スリー」の体験ゾーンやトークショーなどを実施する。また、来場の人々にブリヂストンをよりよく知ってもらうための各種展示も併設する。

 同イベントは、日本オリンピック委員会(JOC)と共催で、日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会(JPC)後援の下で開催している。また、同イベントの第6回目の開催は、11月18日に福島県郡山市・郡山総合体育館で実施する予定だ。

関連キーワード: ·