ゴムタイムス70周年の画像

ネクセンタイヤ オールシーズンタイヤ発売

2017年08月10日

ゴムタイムス社

 ネクセンタイヤジャパンは8月8日、オールシーズンタイヤ「ネクセン・エヌブルー・4シーズン」を9月1日から発売すると発表した。

 発売サイズは13インチから17インチの計18サイズで、価格はオープン。

 オールシーズンタイヤは、乾燥路面や濡れた路面に適した夏用タイヤと、雪の上や凍結路面に対応するスタッドレスタイヤなど冬用タイヤの両方の特性を備える全天候型タイヤ。

 メリットとしては①突然の降雪へも対応可能(慌ててチェーンの装着をしなくても良い)②タイヤの保管場所が不要③シーズンごとのタイヤ交換が不要などが挙げられる。

 過酷な降雪・凍結に直面しないエリアに向いており、浅雪路や除雪路が多い欧米では標準タイヤとしても使用されている。

 今回発売するエヌブルー・4シーズンは、ウエット性能はもちろん、浅雪・シャーベット路面の走行にも配慮したトレッドパターンを採用することで、突然の降雪時にも対応できるオールシーズン性能を備えている。

エヌブルー・4シーズン