ゴムタイムス70周年の画像

墨東ゴム工業会 恒例の納涼会を開催

2017年08月07日

ゴムタイムス社


 墨東ゴム工業会(堀田秀敏会長)は8月4日、東京・墨田区の「うなぎ大和田」で納涼会を開催した。会員や賛助会員ら30人以上が出席した。

 冒頭のあいさつで、堀田会長は先日開催された東部ゴム商組の工業用品部会の商工懇談会に参加したことについて触れ、「半導体や建設業界の経済状況が上向き、業績が増収になった企業が多いと聞いたが、当工業会のようなものづくり業界に属する企業にとっては厳しい環境だと感じた」と述べた。

 また、40年にイギリスとフランスがディーゼル車やガソリン車の販売を禁止したニュースを取り上げ、「このニュースは、我々ゴム業界のみならず、墨東ゴム工業会にも大きな影響を及ぼすだろう。ただし、電気自動車が普及するにつれ、我々中小企業にとっては、新しいチャンスが生まれるのではないか。これらの変化に対応していき、墨東ゴム工業会のメンバーとして成長していけたらいい」とあいさつした。

 

本文:733文字

関連キーワード: ·