ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

住友ゴム 鈴鹿8時間耐久ロードレースにダンロップブースを出展

2017年07月19日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は7月14日、鈴鹿サーキットで27~30日に開催される2017FIM世界耐久選手権シリーズ最終戦「『コカ・コーラ』鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会」にダンロップブースを出展すると発表した。

 ブースでは、大会に出場するダンロップサポートチームや元ワールドGPライダーの八代俊二氏、元世界耐久選手権チャンピオンの北川圭一氏、4年連続(2013~2016)全日本トライアルチャンピオンとなった小川友幸選手など、多数のゲストを迎えてトークショーを開催する。

 また、新製品のレースレプリカ・ラジアルタイヤ「スポーツマックスα―14」をはじめとする高性能ラジアルタイヤ「スポーツマックス」シリーズの展示や、年間を通して全国で開催している「サーキットステーション」「ツーリングステーション」などのイベントを紹介する。

ダンロップブース

関連キーワード: ·