ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

東北ゴム商組 商品展示会を開催し49社が出展

2017年07月20日

ゴムタイムス社

 東北工業用ゴム製品卸商業組合(冨田和彦理事長、冨田マテックス社長)は7月14日、仙台市若林区卸町のサンフェスタ4階会議室で「東北ゴム商展示会2017」を開催した。賛助会員や機械工具商の宮城機工会の協力を得て両団体合わせて49社が出展し、200人以上が訪れた。

左から安倍副理事長、冨田理事長、小田原事業部長

左から安倍副理事長、冨田理事長、小田原事業部長

 開催に先立ち、冨田理事長は出展者を前に「初めて開催する大規模の展示会ですので、皆さんでビジネスチャンスを作っていただき、実りある展示会にしてきたい」と抱負を述べた。その後、小田原宗弘常務理事・事業部長が会場の説明を行った。

あいさつする冨田理事長

あいさつする冨田理事長

 同組合は15年10月に初めてのミニ展示会を開催し、20社が出展した。今回の大規模な展示会は同組合にとって初の展示会となった。同展示会のテーマは「これを見に来て業績のばせ!」。

展示会会場のようす

展示会会場のようす

 主なゴム関連の商社とメーカーの出展内容を紹介する。

 

関連キーワード: ·