ゴムタイムス70周年の画像
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー

住友ゴム 国内市販用タイヤを値上げ 冬用乗用車・バン用を平均6%

2017年07月03日

ゴムタイムス社


 住友ゴム工業は7月3日、冬用乗用車・バン用の国内市販用タイヤの代理店向け出荷価格を9月1日から平均6%値上げすると発表した。

 冬用タイヤのうち、小型トラック用(6%)、トラック・バス用(8%)、建設車両用(10%)、産業車両用(8%)、二輪車用(6%)については、9月1日からの価格改定を4月5日に発表済み。

 同社では、タイヤ原材料である天然ゴムや石油化学系原材料の高騰を、生産性向上やコスト削減などの企業努力だけで吸収することが困難であるため、価格改定を決定したとしている。

関連キーワード: ·