ゴムタイムス70周年の画像
プラスチック材料の全体がわかるのバナー

入間川ゴムの17年3月期 売上微増も経常益7割増

2017年06月28日

ゴムタイムス社


 入間川ゴムはこのほど、17年3月期の業績を明らかにした。それによると、売上高は21億9800万円、前期比1・5%増となった。利益面では営業利益が1億6500万円で同48・6%増、経常利益は1億4800万円で同74・1%増となり、増収増益の決算となった。

 16年度を振り返ると、上期(16年4~9月)は7月、8月が例年に比べて需要が落ち込んだものの、下期(16年10月~17年3月)は2月、3月の期末にかけて大きく伸長し、最終的には前年実績を上回った。

 今期(18年3月期)の業績予想については、売上高は22億1000万円、同0・5%増を見込む。一方、利益面では、原材料価格の上昇などが懸念されることから、営業利益は


 

関連キーワード: ··