ゴムタイムス70周年の画像

墨東ゴム工業会 三木会を開催 

2017年06月22日

ゴムタイムス社


 墨東ゴム工業会(堀田秀敏会長)は6月20日、東京都・墨田区のすみだ生涯学習センターで三木会を開催した。
 会員、賛助会員ら26人が参加した。
 6月の三木会では、山田吉彦東海大学海洋学部教授を招き「海から見た世界経済」と題して、講演会が開催された。
 山田教授は日本の海洋について、日本は日本人が思っているほどの小国ではなく、北は択捉島から南は沖ノ鳥島、東は南鳥島から西は与那国島まで構成されている、世界有数の海洋国家であると解説した。
 また、最近報道されたイージス艦の衝突事件をはじめ、海外から見た日本の排他的経済水域の影響、日本をとりまく領土問題の実態などについても触れた。

 

 

本文:610文字

関連キーワード: ·