ゴムタイムス70周年の画像
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー

取材メモ ビジョン実現へ着実な歩み

2017年07月03日

ゴムタイムス社


 先日の決算説明会で新中期経営計画を発表した藤倉ゴム工業の森田健司社長は、能力増強を行っている中国の安吉藤倉で、欧州自動車部品メーカーからの受注が決定したことから、次期投資も検討していることを明らかにした。

 補足説明を行った雑賀隆明管理本部長によると、同社は中国に進出して20年になる。これまでは日系メーカーに納入していたが、20年が経過して中国市場で技術力が認知された結果、欧州メーカーの

本文:445文字