ゴムロール特集 尾高ゴム工業 高機能品の強化で増収増益 製品開発で事業領域拡大へ

2017年06月19日

ゴムタイムス社

 尾高ゴム工業(和歌山県紀の川市、東山邦裕社長)はゴムロールのパイオニアとして、多様な産業分野で製造現場を支えている。

 16年度は、売上が前期比5%増を達成し、利益面でも過去最高益を記録して増収増益となった。国内製鉄業界の統合で生産ラインは減少傾向にあるものの、ニーズに合った高機能品を提供することができた。

 「この流れをうまく横展開させて伸ばしたい。そのためにも、お客さまのニーズを的確に掴むことが大切だ」(玉置勇取締役営業担当)。

 製品別の需要動向では、主力である

本文:1005文字

ゴムロール特集 尾高ゴム工業 高機能品の強化で増収増益 製品開発で事業領域拡大へ

キーワード: ·