ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴム 「CSR報告書2017」を発行

2017年05月31日

ゴムタイムス社


 住友ゴム工業は5月31日、CSR(企業の社会的責任)活動をまとめた「CSR報告書2017」を発行したと発表した。

 CSR報告書2017は、より読みやすく、親しみやすい報告書を目指し、CSR活動基本理念で定めた「CSRガイドライン」である「GENKI(Green:緑化、Ecology:事業活動の環境負荷低減、Next:次世代型技術・製品の開発、Kindness:人にやさしい諸施策、Integrity:ステークホルダーへの誠実さ)」の区分で構成している。

 また、特集では「アジア・大洋州」「欧州・アフリカ」「米州」に拠点を置く三極体制と、タイヤの原材料である天然ゴムの構造と合成過程を明らかにした研究内容について紹介している。

 「CSR報告書2017」PDF版は、7月3日から同社ホームページで公開する予定だ。

関連キーワード: ·