ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

取材メモ 新理念のもとグローバル展開

2017年06月05日

ゴムタイムス社


 先日開催されたニッタの決算説明会で、新田元庸社長が3月に発表した新ニッタグループ理念の重要性を説き、今期の3つのビジョンを明らかにした。
 一つ目は、中計V2020フェーズ3の策定に向け戦略的に構築していくことを挙げた。フェーズ3では新しい事業環境や競合環境を見据え次の成長戦略を描いていくとし、そのなかには、子会社化した浪速ゴム工業が得意とする医療分野に、ニッタグループとして事業展開をしていく考えを示した。
 2つ目は、新理念を今期に社内で浸透させ、実行に移していくこと。新しい理念はグローバルに取り組んでいくため、従業員全体のマインドをひとつに方向性を示す上で、非常にタイムリーなものだとしている。

 

本文:486文字

関連キーワード: ·