ゴムタイムス70周年の画像

タイヤ特集 日本ミシュランタイヤ ボリュームゾーンにも満足保証 対応車種の表示で選びやすく

2017年05月15日

ゴムタイムス社

 この春、日本ミシュランタイヤは、「パイロット・スポーツ」シリーズ20周年に合わせ、「パイロット・スポーツ4S」を新発売した。この新商品を軸に、春の商戦にどう臨むのか、PC/LTタイヤ事業部 マーケティング部、成瀬朋伸ブランド戦略マネージャーに聞いた。

――昨年の商戦を振り返って

 昨春は、スポーツタイヤシリーズの新商品「パイロット・スポーツ4」を投入した。近年、17インチ以上の「ハイインチ」と呼ばれるカテゴリは、市場が大きく伸びている。おかげさまで「パイロット・スポーツ4」は販売が好調で、従来品に比べて10%以上伸びを記録した。従来品のユーザーがリピーターとなって、口コミで良さを伝えていただけたことも大きかった。ただ、かなりのストックを準備して販売を開始したにも関わらず、一部で在庫切れにより販売店やユーザーに迷惑をかけたことを反省している。今年はそのような事態が起きないよう、万全の体制で臨む。

――今年の販売戦略は

 基本的な戦略は、ハイインチのカテゴリをメインに、ボリュームゾーンの……