ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

17年3月の天然ゴム輸入実績 数量は5%増、金額は81%増

2017年05月15日

ゴムタイムス社


 日本ゴム輸入協会がまとめた17年3月の天然ゴム輸入量(生ゴム)は、合計で6万8884t、前年同月比5・4%増(前年6万5345t)となり、2ヵ月連続で増加した。

 輸入金額は、169億7364万円で同81・5%増となり、4ヵ月連続で前年同月実績を上回った。

 平均輸入単価はキロ当たり246・4円で、前月比33・6円高となり、5ヵ月連続で上昇した。

 1~3月累計では、輸入量が前年同期比0・2%減、金額が同45・5%増となった。

 天然ゴム輸入実績を振り返ると、輸入量は増加と減少をくり返しながら推移した。具体的には、9月は5万4880t(同6%減)、10月は5万2741t(同8%減)と減少した後、11月は5万3200t(同4%増)、12月は4万5162t(同9%増)と増加。1月は5万983t(同13%減)と減少したが、2月は5万8645t(同7・1%増)と増加に転じ、3月も

本文:約941文字

関連キーワード: ·

材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー
導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー