ゴムタイムス70周年の画像

日本ベルト工業会 理事長にニッタの新田元庸氏

2017年04月26日

ゴムタイムス社


 日本ベルト工業会は4月19日、ホテル日航大阪で第69期定時総会を例年同様、ISO/TC41ベルト国内審議委員会代表者会と合同で開催した。

 総会では、16年度事業報告と収支決算報告、17年度の事業計画案、収支予算案などを審議した。今年度は役員の改選期に当たり、理事長・副理事長とも交代した。
 
 理事長にニッタの新田氏、副理事長には横浜ゴムの島田氏が就任した他、理事に三ツ星ベルトの森田氏が就任した。

 総会終了後の翌20日には太平洋クラブ六甲コースで懇親ゴルフ会が行われた。

 17年度役員は次の通り。

▽理事長=新田元庸(ニッタ代表取締役社長、新任)

▽副理事長=島田淳(横浜ゴム執行役員、新任)

▽常務理事=中村典雄(日本ベルト工業会)

▽理事=柏田真司(バンドー化学取締役常務執行役員)、佐藤守(フォルボジークリングジャパン代表取締役社長)、長友博信(トーア・アイアール代表取締役社長)、藤原透(椿本チエイン特別顧問)、望月基(ブリヂストン常務執行役員)、森田直嗣(三ツ星ベルト理事、新任)

▽監事=瀧波厚子(ハバジット日本代表取締役会長)、瀬尾寛(クラレトレーディングベルト製品部長)

関連キーワード: ·