搬送ベルト商社アンケート 17年売上見通しは全社が「やや上昇」と回答

2017年04月24日

ゴムタイムス社

ベルト商社特集

 コンベヤ・搬送ベルトは、資源開発、製鉄、発電といった重厚長大産業から、食品、薬品、物流にいたるまで、幅広い分野で搬送システムを担っている。そのなかで、ベルト商社各社は、ユーザーのニーズを的確に捉えながら、商品はもとより情報の効率的な流通に寄与している。近年は、新製品の企画・開発から主体的に関わるケースも多く、ベルト商社の求められる役割は一段と高まっている。

 今回搬送ベルト商社に、売上および製品価格についてアンケートを取ったところ、〈16年7~12月の売上実績(対前年同期比)〉については、「やや上昇」が67%、「やや下降」が33%と回答した。

 〈17年1~6月の売上見込み(同)〉については、「やや上昇」が67%、「やや下降」が33%と回答した。

 〈16年7~12月のベルト製品の価格動向(同)〉を尋ねると、「やや上昇」が33%、「横ばい」が67%の回答となった。

 〈17年1~6月のベルト製品の価格予想(同)〉に関しては、すべての商社が「やや上昇」と回答した。

 そして〈17年年間のベルト製品の需要予想(対前年比)〉を尋ねると、「伸長する」が67%、「横ばい」が33%という結果となった。

 ベルトの売上に関しては、16年下半期と17年上半期ともに

優良ゴムベルト商社一覧

ベルト商社_ハシモト
ベルト商社_三ツ星ベルト販賣

ベルト商社_山清産業
 

本文:1052文字

搬送ベルト商社アンケート 17年売上見通しは全社が「やや上昇」と回答

キーワード: ··