ゴムタイムス70周年の画像
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー

【人事・組織】ブリヂストン(4月1日付)

2017年04月08日

ゴムタイムス社


ブリヂストン
 〈機構改革〉
 (4月1日付)
「グローバルヘッドオフィス〈GHO〉」
▽オリンピック・パラリンピック推進部の下にライツマネジメントユニットを新設する。
▽オリンピック・パラリンピック推進部の下にある管理ガバナンスユニットの一部機能をライツマネジメントユニットに移管する。
▽秘書室〈部相当〉の下にガバナンス企画ユニットを新設し、経営企画部の下にある経営企画ユニットの一部機能を移管する。
▽秘書室の下にある監査委員会室〈ユニット相当〉の機能を経営監査室〈本部相当〉の直下にある監査委員会担当ユニットに移管する。これに伴い、監査委員会室を廃止する。
▽経営企画部の下にある国際渉外ユニットの機能を経営企画ユニットに移管する。これに伴い、国際渉外ユニットを廃止する。

「グローバル経営プラットホーム〈GMP〉」
▽タイヤ試作部の下にあるモノづくり教育・安全推進ユニットの機能をTC設備課に移管する。これに伴い、TC設備課を設備・安全推進課に名称変更し、モノづくり教育・安全推進ユニットを廃止する。
▽タイヤ試作部の下に試作管理課を新設し、技術課の一部機能を移管する。
▽研究第5部の下にあるタイヤエレクトロニクス研究ユニットの機能をソリューションIoT戦略部の下にあるソリューションIoT戦略企画ユニットに移管する。これに伴い、IoT戦略企画ユニットをIoTセンシング技術開発ユニットに名称変更し、タイヤエレクトロニクス研究ユニットを廃止する。
▽研究第5部の下に高分子材料基盤技術研究ユニットを新設する。
▽研究第5部の下にある新概念タイヤ基礎研究ユニットを複合材料・加工技術研究ユニットに名称変更する。
▽消費財タイヤ応用技術開発部の下に消費財技術開発第1ユニットを新設する。
▽消費財タイヤ応用技術開発部の下にある消費財技術開発ユニットの一部機能を消費財技術開発第1ユニットに移管する。これに伴い、消費財技術開発ユニットを消費財技術開発第2ユニットに名称変更する。
▽内製企画本部の下にある内製企画管理部を内製事業管理部に名称変更する。
▽内製企画本部の下に内製企画部を新設する。内製企画部の下に内製改革推進ユニットを新設する。
▽TOMS企画部の下にある業務企画ユニットをSCM管理部の下に移管する。これに伴い、業務企画ユニットをSCMガバナンスユニットに名称変更する。
▽TOMS企画部の下にある業務管理ユニットと内製事業管理部の下にある内製財務・人事労務・戦略企画ユニットを再編し、内製企画部の下に内製企画管理ユニットを新設する。これに伴い、TOMS企画部を廃止する。
▽TOMS企画管理本部の下にあるTOMS品質経営管理部を内製企画本部の下に移管する。これに伴い、TOMS品質経営管理部を内製品質経営管理部に、TOMSCSR推進ユニットを内製CSR推進ユニットに、TOMS安全・防災・環境ユニットを内製安全・防災・環境推進ユニットに、TOMSモノづくり教育ユニットを内製モノづくり教育ユニットにそれぞれ名称変更し、TOMS品質経営管理部を廃止する。
▽人材開発部の下に海外SBU人事管理ユニットを新設し、海外オペレーション業務部の下にある海外人事統括ユニットの一部機能を移管する。
▽コンプライアンス推進部の下に輸出入コンプライアンスユニットを新設し、海外オペレーション業務部の下にある品質経営・輸出入コンプライアンスユニットの一部機能を移管する。
▽海外オペレーション業務部の下にある海外財務管理ユニットの一部機能を管理会計部の下にあるグループ採算管理ユニットに移管する。
▽海外オペレーション業務部の下にある組織を再編し、企画・財務ユニットと品質経営・人事ユニットを新設する。これに伴い、海外オペレーション業務部をTOMS企画管理部に名称変更する。
▽TOMS技術サービス部の下にある技術サービス企画ユニットをコーポレート技術サービス企画ユニットに名称変更する。これに伴い、TOMS技術サービス部をコーポレート技術サービス部に名称変更する。
▽SCM管理部の下にあるSCM企画ユニットをグローバルサプライチェーン企画ユニットに名称変更する。
▽J-SBU SCM支援部の下にある新商品量産計画・商品管理ユニットの一部機能を日本タイヤ経営企画本部に移管する。
▽ビジネスIT企画部の下にあるデジタル・コーポレートIT企画ユニットの一部機能をITアーキテクチャー企画ユニットに移管する。これに伴い、デジタル・コーポレートIT企画ユニットをコーポレートIT企画ユニットに、ITアーキテクチャー企画ユニットをデジタル・ITアーキテクチャー企画ユニットにそれぞれ名称変更する。
▽ビジネスIT企画部の下にある化工品ビジネスIT企画ユニットをソリューション・化工品ビジネスIT企画ユニットに名称変更する。
▽管理会計部の下にソリューションビジネス会計支援ユニットを新設し、グル―プ採算管理ユニットの一部機能を移管する。

「日本タイヤ事業SBU」
▽日本タイヤ経営企画本部の下に日本タイヤ商品計画・管理部を新設する。
▽日本タイヤ商品計画・管理部の下に日本タイヤ商品計画ユニットを新設し、商品管理部の下にある商品計画ユニットの一部機能を移管する。
▽日本タイヤ商品計画・管理部の下に日本タイヤ量産計画・商品管理ユニットを新設し、J-SBU SCM支援部の下にある新商品量産計画・商品管理ユニットの一部機能を移管する。
▽日本タイヤ経営企画本部の下に日本タイヤイベント推進部を新設する。
▽日本タイヤイベント推進部の下に日本タイヤモータースポーツ・イベント推進ユニットを新設し、イベントマーケティング部の下にあるJリージョンイベントマーケティングユニットとモータースポーツ推進部の下にあるJリージョンモータースポーツ推進ユニットの機能を移管する。これに伴い、JリージョンイベントマーケティングユニットとJリージョンモータースポーツ推進ユニットを廃止する。
▽日本タイヤ経営企画部の下にある日本タイヤ事業企画・業務室〈ユニット相当〉を日本タイヤ経営企画本部の直下に移管する。

「ソリューション事業・化工品事業SBU・スポーツ・サイクル事業」
▽産業用化成品開発部の下にある機能材開発ユニットを製品設計・技術サービス第1ユニットに、製品設計・技術サービスユニットを製品設計・技術サービス第2ユニットにそれぞれ名称変更する。
▽産業用化成品開発部の下にあるウレタン製品開発ユニットを化工品材料開発第2部の下に移管する。これに伴い、

本文:3917文字

関連キーワード: