ゴムタイムス70周年の画像

横浜ゴム コンパクト・軽向け「ブルーアースRV―02CK」を発売

2017年03月22日

ゴムタイムス社

 横浜ゴムは3月22日、ハイト系コンパクトカーと軽自動車向け専用の「ブルーアースRV―02CK」を同日から国内で販売を開始したと発表した。

 国内タイヤラベリング制度では、転がり抵抗性能「A」を獲得し、ウェットグリップ性能は「b」にランクされる。発売するのは185/65R15・88H~145/80R13・75Sの全5サイズで、価格はオープン。

 近年、ハイト系のコンパクトカーや軽自動車の販売が好調で、車内空間の快適性の向上や装備の充実が進むことにより、従来に比べ車高が高く、重量は重くなってきている。そのような背景からタイヤに対し「しっかり感」を求める顧客が増加している。

 ブルーアースRV―02CKは、そうしたニーズに対応するため「低燃費で雨に強い」をコンセプトに「背の高い車や重量の重い車で起こりがちなふらつきと偏摩耗の抑制」と「優れた静粛性」を発揮するミニバン専用タイヤ「ブルーアースRV02」をベースに開発し、パターンデザインの最適化などを図った。

 なお同製品は、23日から発売するクロスオーバーSUV向け新サイズを含め全35サイズの製品となり、Lクラスミニバンからハイト系軽自動車までを幅広くカバーする。

関連キーワード: ·