【CMB特集】エラストミックス 国内外で自動車向け好調

2017年03月27日

ゴムタイムス社

 エラストミックス(三重県四日市市、阿部一至社長)の16年の需要動向は、自動車向けが好調だったことから、国内は前年を上回った。需要先によって差はあったものの、輸出が伸びたメーカーがあったことで、同社のCMBの需要増につながった。

 海外では、中国は自動車向けが好調だったものの、為替の影響もあって前年並みに留まった。

 タイは自動車の生産台数は伸びていないものの、顧客の輸出向け生産の好調に伴う受注増加から、前年実績を上回った。

 立ち上げて3年目となるインドネシアは、自動車向けが着実に数量を伸ばしており「操業が安定してきた」と阿部社長は評価している。

 2018年に立ち上げを予定しているメキシコについては、予定を変更する考えはないとのこと。

 こうしたことから17年3月期は、為替の問

本文:1001文字

【CMB特集】エラストミックス 国内外で自動車向け好調

キーワード: ·