ゴムタイムス70周年の画像

高分子学会 イノベーター育成でセミナー開催

2017年03月07日

ゴムタイムス社


 高分子学会は3月3日、「高分子産業において待望されるイノベーター像」を主題とした無料セミナーを東京・千代田区で開催した。セミナー運営は株式会社アンドテック。
 今回のセミナーは、4月21日開講予定の高分子学会主催「次世代イノベーター育成講座」の事前説明会を兼ねて開催されたもので、トップイノベーターとして活躍した高分子学会事務局長の平坂雅男氏、アンドテック顧問の今井昭夫氏、元スリーエムジャパンの古藤健二郎氏を講師に招き、『高分子産業における待望されるイノベーター像』をテーマに、発掘の必要性、価値と育成、世界のトップイノベーター像といった3部構成で、より一層の高分子産業の発展を目指すうえで欠かせない『次世代イノベーター」の必要性について講演を行った。
 第1部では、平坂氏が「今、求められる化学メーカーのイノベーターとは! 次世代を見透すイノベーター発掘の必要性」、第2部では今井氏が「日本の化学メーカーで活躍するイノベーター像のいま、むかし変わりゆくイノベーターの価値と育成」、第3部では古藤氏が「グローバル視点で企業に利益をもたらすR&D企業のトップイノベーター像必要なスキルと育成モデルを考える」をテーマに事例を元にわかりやすく解説した。

関連キーワード: