ゴムタイムス70周年の画像

16年1~12月の合成ゴム生産 EPT除き前年割れに 全体では6%減少

2017年02月21日

ゴムタイムス社


 合成ゴム工業会がこのほどまとめた16年の合成ゴム品種別生産実績よると、累計の生産量は全体で156万5655t、前年比6・2%減となった。

 品種別生産量をみると、タイヤ向けを中心とする汎用のSBRは59万9679tで同7・6%減、同じく汎用のBRは28万8649tで同7・1%減となった。

 SBRのうち、SBRソリッドは45万6445tで同7・6%減、SBRノンオイルは25万5028tで同3・8%減、SBRオイルは

本文:571文字

関連キーワード: ·