【ゴム用機械特集】ミクロ電子 テスト装置の充実・強化図る

2017年02月13日

ゴムタイムス社

 マイクロ波電力応用の専門メーカーとして、多様なマイクロ波電力応用装置とマイクロ波デバイスを手がけるミクロ電子(埼玉県川越市、山中亨社長)。

 16年度の業績動向について、上半期は国内、海外とも順調に推移した。セラミックス関連で大型案件を受注できたことや、薬品関連の装置が堅調だったことに加え、ゴム工業用品向け装置の更新やメンテナンス需要が伸びた。「国内では20~30年前に導入された弊社の装置が多く、タイミングよく更新につながった」(山中社長)

山中亨社長

山中亨社長

 海外については、中国や東アジア諸国、メキシコなどの地域で、ミクロ電子および北京ミクロのミクログループとして需要が堅調だった。
 下半期も順調に推移しており、通期(17年3月期)の業績を増収増益と見込んでいる。

 今期のトピックとして、16年6月にテレビ朝日系で放映された「林修の

本文:1011文字

【ゴム用機械特集】ミクロ電子 テスト装置の充実・強化図る

キーワード: ·