ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴム 新規格ISO14001:2015の認証取得

2017年01月20日

ゴムタイムス社


 住友ゴム工業は1月20日、本社とグループの国内・海外工場、関係会社など31拠点で、環境マネジメントシステムISO14001の新規格であるISO14001:2015の認証を取得したと発表した。

 ISO14001とはISO(国際標準化機構)が制定した環境マネジメントの国際規格で、地球環境に貢献可能な適切なプロセスを持っていることを第三者機関が認証する規格である。

 同社のISO14001認証取得への取り組みは、1997年に国内3工場で業界初の認証を取得し、その後、海外工場・国内関係会社で順次認証を取得、07年には本社でも認証を取得した。

 さらに10年には国内・海外30拠点でグローバル統合認証を取得。今回の新規格への移行は15年10月から取り組み、約1年で完了した。

関連キーワード: ·