ゴムタイムス70周年の画像

第46回ネプコンジャパン ゴム関連企業が技術力をPR

2017年01月23日

ゴムタイムス社


 エレクトロニクス製造・実装・検査に関する日本最大の専門展「第46回ネプコンジャパン」が1月18~20日に東京・有明の東京ビッグサイトで開催され、ゴム関連企業も多数出展した。その中からバンドー化学など6社の展示を紹介する。

 ◆バンドー化学
 「伸縮性ひずみセンサC―STRETCH(Cストレッチ)」の用途開拓のため、適用例を展示した。

 同製品は伸びの大きさを検知するセンサーで、非常に柔らかいことから小さな力でも追従性に優れ、本来の伸びを妨げることなく様々な計測を行うことができる。応答性に優れ、速い動きの計測も可能だ。

 今回初めて紹介したのが妊婦の腹巻に取り付けたもの。胎児の動きを家族みんなで知ることで、安心や期待を共有することができる。ニーズがあるかどうか来場者の意見を聞くため、出展した。

 もう一つは体の各部にCストレッチを付けたマネキン。嚥下や呼吸などの測定や、体が動かなくなった人が指先を動かすことで意思を伝えるコミュニケーションエイドとして使えることをPRしていた。

 ◆朝日ラバー
 「ライティング」「センシング」「環境・省エネ・熱対策」の3分野で製品や技術を紹介した。

 ライティングでは自動車内装に最適な高品質LED「アサ・カラーLED」を中心に展示した。LEDは波長や出力などの特性にばらつきがあるため、同社ではLEDを光学特性の最適な幅で100種類以上に分類。それに合わせてキャップに配合する蛍光量の種類や量を調整することで、色調を均一にすることができる。今回、これまでの色調範囲を縮小し、色度のバラツキがプラスマイナス0・006以内という「狭小範囲」を実現したことをアピールした。

 一方、センシングでは荷重に応じて静電容量が無段階で変化する「静電容量型感圧センサ」、放熱・吸熱機能があり、車や医療分野などでの用途が見込まれるフレキシブルペルチェデバイスなどを紹介していた。

 ◆ランクセス
 傘下のボンドラミネーツ社の輸入代理店であるサンワトレーディングが、ボンドラミネーツ社のガラス繊維強化熱可塑性コンポジット「テペックス」と、ランクセスの高性能プラスチック「デュレタン」を採用した製品を出展した。

 目玉となったのが、

本文:2204文字