ゴムタイムス70周年の画像

テクノプレニードヒダ  三酸化アンチモンMB販売強化

2017年01月23日

ゴムタイムス社


 テクノプレニードヒダ(肥田彰吾社長)はこのほど、三酸化アンチモンマスターバッチを上海とタイの工場で生産体制を整え、1月から販売強化に乗り出した。

 三酸化アンチモンはゴム、合成樹脂等に添加される難燃助剤。難燃化規制強化の流れに伴い、ニーズが高まる一方、28年10月18日に厚生労働省より「特定化学物質障害予防規則」の「管理第2類物質」に指定された。

本文:616文字