ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

三ツ星ベルト 高性能傾斜搬送ベルトを開発

2016年11月17日

ゴムタイムス社

 三ツ星ベルトは11月17日、物流用途樹脂ベルト「ロジスター」シリーズに、新たに食品衛生法に適合し、従来より厚みを薄くすることによって、屈曲性を向上させた高性能傾斜搬送ベルトを開発したと発表した。

新開発した高性能傾斜搬送ベルト

新開発した高性能傾斜搬送ベルト

 表面のカバーに特殊ポリウレタンを採用し、同社独自のヘリンボーンパターン(杉綾文様)を組み合わせた事により、今までにない傾斜角度を上げた新機能を生み出す事に成功した。

 表面カバーの特殊ポリウレタンは、食品衛生法(厚生省告示第370号)に適合しており、食品パレットや食品トレイの搬送など、食品工場でも安心して使用が可能だけでなく、特殊ポリウレタンと同社独自のヘリンボーンパターン(杉綾⽂様)の組み合わせで、高いグリップ力を発揮。傾斜角度30度の高い急傾斜搬送を実現した。

 さらに、ベルト厚みが薄く、屈曲性のいいヘリンボーンパターンを採⽤しているため、小型コンベヤなど小さなプーリ径で使用することができる。

関連キーワード: ·

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
有機ゴム薬品と配合設計における入門講座のバナー

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー