ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

素材別タイヤコード月別消費量推移 前年比1%減の約6万1046t【ゴムデータ2019】

2018年12月06日

ゴムタイムス社

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)のまとめによると、2017年のタイヤコードの消費量は、前年比1.2%減の6万1046tであった。素材別にみると、レーヨン(強力人絹)が横ばいの3734t、ナイロンが同22.2%減の1万5541t、ポリエステルが同0.3%増のおよそ4万1295t、その他は同58.6%増の

本文:173文字

表・グラフあり


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com