ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

合成ゴムの輸入月別推移 輸入量は11月の1万4500tが最大【ゴムデータ2019】

2019年01月10日

ゴムタイムス社

 財務省の統計によると、2017年の合成ゴム月別輸入数量は、11月が1万4500tで最大となり、3月が1万4000t、6月が1万3600tでこれに続いた。一方、輸入金額が最も多かったは6月の46億7000万円で、数量が最も多かった11月は42億3000万円、3月は40億700万円となっている。輸入金額が最も少なかったのは2月の30億200万円だった。

本文:176文字

表・グラフあり

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー